So-net無料ブログ作成
検索選択

DNA

正月から三月空いて徳島の両親のもとに。
今回は春休みで暇を持て余す子供達を連れての移動。

小学二年生と保育園の年長さんになると手がかからなくなって移動もかなり楽になってきました。
ポータブルDVDのお陰で「ねぇー、まだ着かないの 」攻撃からも逃れられます(T ^ T)

しかし焦ったのが昨夜の銭湯。
お客がまばらな風呂場に全身にタトゥーを入れた
ヤっちゃんが入って来ました。
我々が洗っている隣にヤっちゃんはやってきて身体を洗い始めると、恐れていた事が起こりました。
「ねぇお父さん。ハワイで身体に絵を描いてた人が居たけど、お隣のおじちゃんも描いたのかなぁ?」
「(バッ、バカー!)う、うん、そうかもねぇ」
「あれはクレヨンで描くの?あ、スタンプでぺったんてやるのかなぁ?」
「えーっと…、あれはねぇ…」
『これはね、針でチクチクやって描くんだよ』

突然、隣で身体を洗っていたヤっちゃんが答えてくれました。
それからヤっちゃんは、娘と息子にタトゥーについて説明をしてくれ、
最後に『おじちゃんは入れたけど、君達はこんなバカな事をしてはいけないよ』
と、とても含蓄のあるお説教をしてくれました。

その間、父ちゃんは頭を洗いっぱなしで、横を見られませんでした。

しかし、このハラハラドキドキはこのままでは終りません。
我々が行った阿南温泉は風呂場に世界の昆虫やら動物のミニチュアがあちこちにあり手にとって遊ぶ事ができ、
脱衣所にも鳴く昆虫のミニチュアやら、歌うブラックバスやら、歌って演奏するジャズバンドやらがかざってあるのです。

昨日初めて来て、全てを触り尽くし堪能した彼等は、
ヤっちゃんを連れてひとつひとつ説明して歩くのです。

昨日は面白い銭湯がある物だと感心したのですが、
昨夜は、何でこんな物を置いておくのか腹が立ちました。

先に出て行くヤっちゃんに
「じゃあねぇー!また遊ぼうね!」
のんきに手を振る子供達。
父ちゃんはせっかく洗った身体中を妙な汗が流れるのを止める事が出来ませんでした。

とんだ徳島旅行も終わり今は帰りの新幹線の中。
息子が描いた両親の絵を『小学二年にしては雰囲気のある絵だ』と感心する親バカ父ちゃん。

そういえば子供達が何度も「お父さんておじいちゃんに似てる」と言っていましたが、
息子が撮った父親とのツーショットを見て『確かによく似ている』と再確認しました。
IMG_5355.jpgIMG_4888.jpg

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 3

1号

「ヤンパラ」を思い出しました。
三宅さんに読み上げていただきたいくらいです(笑)
子どもの無邪気さに勝るものなし!ですね(^_-)‐☆
by 1号 (2012-04-07 18:54) 

topaz

田上さん、お久しぶりです!!topazです。
ご無沙汰してしまい、すみませんでした。
昨年秋からまたアメリカに来ております。
この日記、ヤンパラがまだやっていたならばきっと「恐怖のヤッちゃん」コーナーで読み上げられていたにちがいありませんね(笑)体験した父ちゃんは冷や汗ものだったでしょうが、私はヤンパラを思い出し、なつかしい気持ちになれました。
by topaz (2012-04-11 06:15) 

たけまる父ちゃん

まさに!恐怖のヤッちゃんそのままでした。
でもすごくフランクでフレンドリーでしたよ!
とはいってもデカイ竜が睨んでいる全身タトゥだからフレンドリーもなにもあったもんじゃありませんが。あはは。
by たけまる父ちゃん (2012-04-13 11:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。